問題とは?

お天気も続き、何かとやることが山盛りの毎日。夏野菜の準備やハウスものの収穫・出荷作業畑仕事で体を酷使し、企画や経理などで頭を悩ませる日々が続いております。

問題をつくろう

しかしながら、惰性で進んでいても何も気がつかずストレスだけがたまってくるわけで、何も解決しませんね。最近は

意識してやってみる→失敗する→原因をつきとめる=問題をつくる。

ことを意識して問題山積させています(笑。われながら、成長したなーと思うのは、これまではうまく行かないことは、一気に挽回して、疲労困憊になって、ぐっすり寝て、また元に戻る。この繰り返しでした。いうなれば根本的解決をせず、火事場のクソ力でなんとか乗りきるだけでした。その仕事にかかる時間や、準備、結果などを俯瞰的に見て、問題をつくり、解決する仕組みに少しづつですが変えていっています。

先日のブログでも書きましたが、『ほんとうにやらなあかんことか?』を考える前に、どんどんやることが決まって(決めてしまって)ることが問題かと。大志を考えることと、現状打破の両輪で物事を解決することにしばらく時間がかかりそうです。

どこで活かすか

あたりまえですが、何事も一気に解決するわけではありません。繰り返し繰り返し意識しながらやってみて、少しづつ改善していくしかありません。日々の失敗を見直し、解決策を考えて、来年の予定に組み込む。『来年の今頃はもっとスムーズに進んでいるな〜』と妄想しながら、今日も問題を探しながら畑仕事に精をだしますね。


人気ブログランキング参加中

オフィシャルFacebookページ

よかったら見てやってください


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です